-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-04-04 (Fri)
欠場設定はやって欲しいことのひとつ。

ただ、チームによって、色々考えないといけないこともある。

例えば、チーム上位5人と、6位以下の戦闘力がかけ離れている場合、
上位5位で欠場がいて、6位以下に出場がいた場合、
試合に出る5人の中に、6位以下の人が混ざると言うことになります。

上位5人の戦闘力が500万に対して、6位以下の戦闘力が200万以下だったりすると、
繰り上がってきたきた6位以下の人は相手のおいしい餌食になってしまいます。

こういうチームの場合は、6位以下は常に欠場設定にしておき、
5位以上は出欠場の正しい意思表示の機能として使えばいいかなと思います。


出欠場設定は基本中の基本の行為として、
各人が掲示板上でも発信していくべきだと思っています。

あの人が居ない影響、自分がいない影響、
おのずと試合前に分かることが出来ますよね。

スキル設定においても、
欠場=鉄壁を入れるておくべきではないかと考えています。

また、自分が攻撃特化なら「反撃」を入れておく。
リアルの自分が居なくても、ドラリーの中の自分は、
スキルが発動して仕事をしてくれるかもしれないじゃないですか。

張り付きは出来ないけど、ちらっと見に来たり出来るかもしれないと言うならば、
「迎撃」をセットしておくのもいいですよね。

欠場設定って、ただ単に、来る来ないだけではなく、
それなら何が出来るか、どうしておこうかと、さらに思考がすすむ行為だと思うんです。


そんなことは面倒だとか、そこまでする必要はないと言う人は、
目指せる上があるのに、手放しているなぁと思ってしまいます。

提案はしたことありません(・∀・;)
でも、私は実行しているし、その旨を伝えています。

だけど、これについて触れてくれた人は誰一人いません。

「あの人わざわざ何やってるんだろう?」って思われていればまだいいかも。

きっと何も感じてもらえてないでしょうね(笑)

関連記事
| ■ドラリーチーム運営 | COM(10) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。